Works

  • 屋根を支える集成材

北海道大学弓道場

A roof for Kyudo, sapporo, 2007
RC+木造1F、286㎡

北海道大学弓道部の練習場です。私自身弓道の経験はありませんでしたので、いろいろ勉強する内、「弓矢を用いて射を行う射術」を表し弓道の修練における基本法則となっている「射法八節」を知りました。中でも最後8番目の「残心(ざんしん)」に強く心を惹かれました。矢を放った後、両手が大きく開かれています。一方は的(まと)へ、そしてもう一方は逆方向に。水平に広がる無限の直線。その精神の広がりを邪魔しないように、道場空間の前後はすべて開放できるようになっています。